低血糖と戦う男

糖尿病になった。ヘモグロビンを正常値で維持管理するためインスリン治療を行ってます。
思い通りにいかない毎日ですが必ず健康になると信じて頑張る、備忘録を兼ねたブログです。

血糖測定ができない。

悪いことは続くもので
(すべて私の不注意ですが)

今度は血糖測定で使用する指に針を刺すための器具
(名前がわからないので)


を会社に忘れてきました。


当然会社を出てから戻るまでの間は


血糖測定ができません。


力ずくで血を出せば話は別ですが・・・


今までの感覚なら低血糖と高血糖はだいだい


わかるので生命の維持は問題ないとして


コントロール上ちょっと不便です。



コントロールが上手く出来ている方は測定回数が


少ないのかなと思いますが私の場合1日4~5回


測ってるので無いと不安なんです。


よって力ずく(ちょっとおおげさですね。)で血を出して


測定することに決めました。


現在利用している測定時標準セットです。

消毒用綿花以外はどれが欠けても測定不能となるので


在庫管理を含め気をつけます。